ニキビにも対応可能?背中脱毛は医療脱毛がおすすめの理由とは

背中は、普段自分では目にすることがないため、私たちが一番気を遣えていない部分であるともいえます。

しかし、意外と背中の産毛が濃い方が多いというのも事実です。

今回は、医療機関で行う背中脱毛や、費用対効果などについてお話ししたいと思います。

 

背中の脱毛って本当に効果あるの?

自分からは見えない箇所でも、実は他人から丸見えなのが、背中の毛。 温泉やプール、キャミソールを着た時、浴衣などの和服姿など、うなじから背中にかけての産毛がたくさん生えている人を見るとびっくりすることはありませんか。

もしかすると、体中のどこの毛よりも目立つのが、背中の毛かもしれません。 しかし、自分では手が届かないし、もし届いたとしてもどのくらいきれいになったのかしっかりと自分の目で見ることができないし・・・という人は、プロの手に任せてしまいましょう。

エステサロンやクリニックなど、脱毛を行うところは様々ありますが、ここでお勧めしたいのが、クリニックでの医療レーザー脱毛

エステサロンで行われるフラッシュ脱毛よりも、クリニックで行われる医療レーザー脱毛の方が高い効果があり、短い期間でそれが表れます。なぜかというと、クリニックで使われる機械の出力が高いから。

医療脱毛では、メラニン色素の黒い部分にのみ反応するレーザーを肌に照射しますが、パワーの強いレーザーが細くやわらかい産毛にしっかりと届き、しかも、比較的色素の薄い毛にも反応します。

背中に映えているムダ毛は、ほとんどが産毛。だからこそ、この医療脱毛がおすすめなのです。

ニキビがあっても脱毛可能?

多くの女性がひそかに悩んでいるのが、背中ニキビ。 特に汗ばむ季節には、そのトラブルに悩みを抱える人が増えます。

背中脱毛 医療

背中にニキビができやすい原因が、その皮膚の薄さにあります。皮膚が薄くて敏感からこそ、汗や摩擦などの刺激で炎症を起こしやすく、また自分の手の届きにくい箇所なので、十分なお手入れがしにくく、結果、ニキビができてしまうというわけです。

また、皮脂腺が多い箇所だからこそ、そういったトラブルを引き起こしやすいのです。 では、医療脱毛では、背中にニキビがあっても施術をしてくれるのでしょうか。

単刀直入いうと「ケースバイケース」です。つまり、可能でもあり不可能でもあるということ。 施術ができるか、その周りにまで炎症が広がっている場合は施術できません。全体に肌に赤みがある場合も断られることがほとんどでしょう。

白ニキビや、赤いニキビでもとても小さいものであれば、そこにシールを貼るなどしてレーザーを照射することができるケースもあります。ただし、そのクリニックの方針で「大小関わらず、ニキビがあるのなら施術できません」というのであれば、これもNG

背中にニキビはあるけど、医療脱毛は受けたいという人は、事前カウンセリングでその状態を確認してもらいましょう。

効果がでるまでの回数は?

では、クリニックで背中を脱毛する場合、どのくらい通えばきれいになるのでしょうか。 目に見えて効果を感じることができるのが、5回から6回行った頃です。全体的に毛が薄くなり、中にはきれいに抜けている部分もあるなど、パッと見たときの印象が変わります。

しかし、背中に映えている毛は、ほとんどが産毛。 毛の黒い部分に反応するレーザーは、どちらかというと太い毛の方が照射しやすく、その分効果も出やすいので、腕や足などの毛であれば、このくらいの回数でほとんどきれいになくなります。

しかし、背中の毛はレーザーの光を吸収する範囲が少なく、ダメージも太い毛に比べると与えにくいので、少しだけ長い期間がかかると思っていたほうがいいかもしれません。

ある程度きれいにするのでいいのであれば5回から6回、この際一気にツルツルにしたいというのであれば10回くらいのコースを申し込んでおくと安心です。

背中脱毛をすると、毛が目立たなくなっておしゃれが楽しくなるだけでなく、毛穴が閉じてそこに汚れが溜まりにくくなり炎症が起こりづらくなるので、ニキビなど肌トラブルの改善にもつながりますよ。

かかる費用を比較!

背中脱毛をはじめようと思った時に、最も気になるのがその料金。 背中脱毛は、主にエステサロンとクリニックで行われていますが、その料金を比較した時、リーズナブルなのはエステサロンです。 エステサロンで行われているフラッシュ脱毛は、光を肌に当てて毛にダメージを与え、毛が抜けるのを促していきます。

これは、クリニックで行われているレーザー脱毛とほとんど同じやり方ですが、エステサロンのフラッシュ脱毛は、クリニックのレーザーに比べるとパワーが弱く、程度でいうと「ほんの少しのダメージを与えるだけ」のもの。

ひげ脱毛 レーザー

クリニックのレーザーは、医療従事者で専門の資格を持った人しか使うことのできない機械を使うためパワーが強く、しかも毛乳頭を破壊するので、次の毛がほとんど生えてくることはありません。

レーザー脱毛 種類

この毛乳頭を破壊するのは医療行為。だからこそ、その技術料なども含め、クリニックでの施術料金は割高です。

しかし、その脱毛にかかる期間は、エステサロンの約半分で済みます。

例えば、クリニックで5回の施術を受けた後の効果は、エステサロンで受ける10回の施術の効果とほとんど同じ。ですから、はじめは多少割高でも、クリニックで契約をする方が短期間で済み、結果的にすべて終えることには同じくらいの費用となるのです。

背中脱毛は医療脱毛がおすすめ!

ここまでで、クリニックで背中脱毛を受けることには、たくさんのメリットがあることがわかりました。医療レーザー脱毛で使われる機械は、細い産毛にもしっかりと反応してくれる出力の高いもの。

こういった種類の毛が多い背中だからこそ、しっかりと効果のある医療レーザー脱毛を行うことがおすすめです。 また、照射する範囲が多いため、エステサロンだとどうしても長い期間をかけて通わなくてはいけませんが、その期間が約半分に短縮されるというのも、大変大きなメリット。

また、万が一起きてしまった時の皮膚トラブルや、それに伴う対処法は、医師が常駐しているクリニックだからこそ、最小限にとどめることができ、安心して施術に臨むことができますよね。

背中脱毛を考えているなら、ぜひ医療クリニックに通うことがおすすめです。