おすすめ!美肌効果のある医療脱毛

医療脱毛で行われているレーザー脱毛は、基本的には医療機関でなければ施術を行うことができません。
レーザー脱毛は医療行為であるため、医師免許を持つ医師でなければ施術を行うことは許されませんし、厚生労働省からもレーザー脱毛は医療行為であると発表されています。

脱毛サロンやエステサロンでもフラッシュ脱毛による脱毛が可能で、低料金であるということの通いやすさからとくに若い女性が多く利用しています。
しかし、医師免許を持つ医師が施術を行うわけでもなく、資格や技術を持たないスタッフが行った施術によって、肌トラブルが多く発生しています。

美しくなるために脱毛に通うのに、肌トラブルが起きてしまっては何の意味もありません。
炎症の痕がシミのように残ってしまったり、火傷の痕が残ってしまったりなどし、結局は医療機関で治療を受けなければならなくなってしまうのです。

もちろん全ての脱毛サロンやエステサロンでトラブルが発生しているわけではありませんが、キレイな肌を傷つけてしまわないためにも、医師の適切な施術によって脱毛することをおすすめします。

目次

  1. IPLレーザーの美肌効果
  2. IPLレーザーの美肌効果

おすすめ!美肌脱毛

湘南美容外科クリニックの脱毛には、従来の10倍スピーディーで脱毛しながら美肌効果を得ることができる、ウルトラ美肌脱毛(ドクターパルス脱毛)があります。
IPLレーザーというレーザーを照射することによって、皮下に存在するメラニン色素と発毛因子に反応させ、毛根のメラニン色素を破壊することができます。
多くの波長が組み合わされているため、一度でも多くのメラニン色素を破壊することができるんです。 肌を-10℃に冷却させ、連続照射することができ、より肌に優しく安全な脱毛であるとして人気の最先端の脱毛方法です。

IPLレーザーの美肌効果

IPLレーザーは主に美肌目的で使用されており、ニキビ痕の改善・赤ら顔の改善・毛穴の引き締め・くすみの改善などに用いられてきました。
​​​​​​​IPLレーザーによるウルトラ美肌脱毛なら肌のトラブルを改善しながら脱毛し、キレイな肌を取り戻すことも維持することもできるんです。