男性も体毛を薄くしたい!そのメリットは?

男性にはあまり体毛を気にされないという方もいるかもしれませんが、最近は体毛についてエチケットなどの観点から綺麗に整えるという男性も多くなってきています。そこで今回は、男性が体毛を薄くすることでのメリットなどについて探ってみたいと思います。

男性の体毛の特徴

体毛は、男性ホルモンの影響を受けて成長すると言われます。実は、体毛は女性に比べて男性の方が太いのです。これは毛穴と関連していて、毛穴というのは生まれた時から数が決まっているものであり、生まれた時点では男女でさほど差はありません。

しかし、段々と成長していく間に毛穴は男女で大きく変化が起きていきます。それは、思春期である10代に多く分泌される男性ホルモンがキーポイントとなっています。男性ホルモンは、皮脂が分泌されることと体毛が育つことに多大な影響を与えます。

えて言うなら、10代の女性であれば濃くなってほしくない顔の産毛や鼻の下の毛が濃くなるということがあるということです。この原因となるのが、男性ホルモンが分泌過多になっていてホルモンバランスが崩れているということなのです。

妊婦の方もホルモンバランスに関連して、お腹周りの体毛などが濃くなることがあります。この仕組みは胎児を保温することや外からの衝撃を和らげる役割をする意味で濃くなっているのです。 こうした事例においては、ホルモンバランスが安定することで改善することが見込めます。ただ、男性の場合は事情が異なります。男性ホルモンは10代に分泌がピークを迎えて、それ以降は安定していくものです。

20歳を過ぎた頃には男性であっても女性であっても骨格が定まってきますし、女性では女性ホルモン、男性であれば男性ホルモンが多く分泌されるようになっていきます。そういったことから、男性は皮脂が分泌されることや体毛が育つことが活発になるということです。

さて、皮脂の分泌が多いということは、毛穴にどういった影響を与えるのでしょうか。それは、毛穴が大きく広がるということが起こるのです。人の身体というのは、体の中で分泌された成分を身体の外に逃がして体温をコントロールしているのです。

それは、毛穴を広げて分泌されたものを外に逃がしやすくすることで実現できます。ただ、毛穴が大きく開いてしまうと細菌が侵入しやすくなってしまうため、そのことから守るために毛が濃くなってしまうというメカニズムになっています。

毛乳頭

毛が太くなるということは、『毛乳頭』という毛の元も良く育つことになるので、このことが、男性が脱毛する際の妨げになることもあるとされています。男性が脱毛を受ける場合には、女性よりも痛みを伴うという声もありますが、この点については毛乳頭が大きいということも理由となっていると考えられます。

それに、施術を行ってもすぐに毛乳頭がなくなるというわけではありません。発毛の準備ができてしまえば、再度毛穴から毛が生えてきてしまうのです。要するに、毛が生えてこないようにしたいなら、ニードル脱毛などの永久脱毛をすることが必要になるということです。

男性の体毛は、女性に比べて髭や腕、胸やへそ周りなど、下腹部、脛など様々に太くて濃い毛が生えていることが多いです。ただ近頃は若い男性でも体毛が意外に少ないというケースも少なくありません。

女性側も男性の体毛を好まない人が多くなってきていることから、男性でも毛が濃い場合などには脱毛をしたりするようにもなってきています。

男性の体毛は処理するべき?

男性の体毛に関しての見解では、ある方が男らしさを感じるし、ないと逆に苦手だという声も中にはあります。脇を閉じた状態でもはみ出るのは嫌でも、ある程度は脇毛もあってほしいということです。

それは、体毛が濃くても清潔感があり堂々としていることもあり、その男性らしさがあったことも理由なのです。例え毛が濃くてもきちんと手入れはされていたことで、そういった印象を持ったと言えます。

放置しっぱなしにするのではなく、毛があるにしてもきちんと自分らしく男らしさを醸し出せるようにすることがポイントになるでしょう。あるアンケートでは、男性の体毛についてどの様に感じるかという質問に対し、『男らしい』と答えた人が60%ほどいました。

続いては『不快』で25%となりますが、『男らしい』と感じている人も実は多いということが伺えます。しかしこれは、伸び放題にしているということではなく、きちんと整えていることが必要であることも覚えておくことが大事でしょう。 肘下 脱毛

男性が脱毛をすることにはメリットがあります。例えば、夏場には暑いのでファッションに関しても肌を出したくなると思います。そんな時にも、きちんとムダ毛を処理して整えておけば堂々と腕や脛も出すことができるということです。

そうすると、夏場も肌を出すファッションも思いっきり楽しむことができるのです。余談ですが、時計でもメタルバンドのものは腕の毛が伸びていると挟まってしまうこともあるので、注意が必要です。

さらに、体毛の脱毛をするとからかわれなくなるメリットがあります。体毛が濃いと男性同士であっても言われることがありますし、女性に何かのきっかけにより噂などで言われるかもしれません。

こういったことも、脱毛をして清潔にすれば言われることもなくなるでしょう。また、毛が濃い場合には海に行っても水着になることを躊躇ってしまうことや、旅行で温泉に入るなどといったことを気鬱に感じてしまうこともあることが考えられます。

もし脱毛をすれば、海にも旅行にも体毛を気にすることなく行くことができるはずです。そして、脱毛をしてしまえば普段の手入れも格段に楽になるため、時間短縮になります。これは忙しくしているビジネスマンには大変なメリットになること請け合いです。

この他にも、暑い時期には毛が濃ければ蒸れてしまうということがあります。しかし、きちんと処理をしておけばそういったこともなくなるでしょう。

男性の永久脱毛

永久脱毛をしたいなら、医療機関で受けることのできるレーザー脱毛が適しています。永久脱毛のためには、毛母細胞を破壊する必要があるからです。毛が太い場合にはレーザーの熱が吸収されやすいため、レーザーで治療をすることで効果が得られるのです。

男性は女性よりも体毛が太い傾向にありますが、それは毛根にある毛乳頭を刺激することで、毛母細胞の分裂が促進されて、毛の成長が速まってしまうからです。毛母細胞があるなら、その分発毛は持続しますので、永久脱毛をするためには、毛母細胞を破壊することが必要なのです。

太い体毛や髭には『ジェントルYAGレーザー』を用いる方法があります。レーザーの光が深い部分にある血管に熱エネルギーを与えることで、広がっている毛細血管を破壊することができるのです。

これまでよりも高い出力のレーザー光の刺激により、皮膚が活性化されることで肌の新陳代謝が高められます。これにより、血管を縮小される治療や脱毛の施術にも効果が得られるでしょう。

細目の体毛や髭ならば、キュリアがおすすめです。メラニンに反応する特性があることから、毛の中にあるメラニン色素に吸収されることで、熱エネルギーに変えられて毛の周辺にある毛の元となる破壊することで脱毛をするというものです。

日本で製造された黄色人種に適した機器となっています。シワやたるみの治療にも用いられていますが、にきびやにきび跡の治療にも使われる点が特徴です。

まとめ

  • 男性のムダ毛は『男らしい』と感じている人も多い、しかしきちんと整えていることが必要。
  • 蒸れが気になる時も脱毛をしてしまえば格段に楽になるため、時間短縮につながる。
  • 永久脱毛をしたいなら、医療機関で受けることのできるレーザー脱毛がおすすめ。