毛根さよなら!ブラジリアン脱毛で薄い毛になれる?

あなたはブラジリアン脱毛という方法をご存知でしょうか。ハリウッドのスターなど、セレブの間でも人気なのがこのブラジリアン脱毛なのです。

海外では特に注目となっている脱毛法と言えるでしょう。

そこで今回は、このブラジリアン脱毛のやり方から注意点まで、色々とお伝えしたいと思います。ぜひ脱毛をされる際のヒントになさってみてください。

ブラジリアン脱毛とは?

ブラジリアン脱毛は、ブラジルで生まれた脱毛方法です。 ブラジルでは露出の多い衣装を着るサンバが盛んであることから生まれたのです。

ビキニラインを、ワックスを使って好きな形に整える方法もありますし、アンダーヘアなどをすべて脱毛するのが、ブラジリアン脱毛の特徴です。

アメリカで放映された『Sex and the city』というテレビドラマの効果もあってか、ブラジリアンワックスを用いた脱毛方法は日本にも段々と浸透してきているのです。

ブラジリアンワックスを試すことのできるサロンで行われることが多かったのですが、この頃では自身で行うための製品も出てきていることもあり、セルフケアを行っている方が多くなってきています。

ブラジリアン脱毛

また、オーストラリアなどの海外ではビーチを訪れることも日常的なことです。そこで、水着になる機会も多いということになります。そういったときにも、ブラジリアン脱毛をしておくと、安心してビーチでの時間を楽しむこともできるのです。

海外でブラジリアン脱毛を受けたという方で、帰国後も施術を続けているという方もいらっしゃるので、それほどに意義のある脱毛法だということが言えるのではないでしょうか。ブラジリアン脱毛に要注目です。

効果はどんなもの?

ブラジリアンワックスの行い方は、VIOラインの毛にワックスを塗り固めて、ワックスと共に毛を一度に引き抜くという方法です。

アメリカで一般的に行われていて、専門としているサロンもあるのです。

15分ほどの施術で済み、サロンでプロに行ってもらうことであまり痛むこともなく綺麗に仕上がります。とは言え、ブラジリアンワックスは永久脱毛というわけではありません。よって、完全にアンダーヘアを除去してしまうことはできないでしょう。

その人によって異なるものの、大体6週間ほどの時間を空けて施術を続けていく必要があります。カミソリで剃る場合にはもっと間隔も短くなりますが、サロンに通うことも大変であり、自宅で行う方もいらっしゃるのです。

ブラジリアン脱毛

ブラジリアンワックスの効果としては、ワックスと共に皮膚にある古い角質を除去することも可能です。よって、ツルツルの肌を手に入れることができ、脱毛をするだけでなく美肌の効果も期待できるでしょう。

また、ワックスを使ってブラジリアン脱毛を行うと繰り返すうちに毛根が弱まることで毛が薄くなるという特徴があります。前述の通り永久脱毛ということではないので、全く毛が生えなくなることはありません。

しかし、ムダ毛が段々と目立たないようになってきますし、お手入れが楽になることが期待できます。日本人女性は、夏場にアンダーヘアの処理を行うことが多いと言えます。そういったことから、年間を通して処理をしている方はそこまで多いとは言い切れないのではないでしょうか。

ところが、外国では脇の毛と同じようにアンダーヘアを常に処理をしておくことは身だしなみの一部なのです。日常的にケアをしておくことで、生理になってしまった際の、蒸れることや臭いを防ぐこともできます。

それに、ムダ毛が下着からはみ出てしまわないか心配する必要もなくなるのです。見た時にも清潔感が感じられるでしょう。さらに、アンダーヘアのみならず体の様々な部分の脱毛に用いることができますし、細かな顔の産毛の処理もできます。

ブラジリアン脱毛のやり方

エステサロンに通って脱毛をしてみたいけれど、金銭的にきつい…という場合もあるでしょう。 そういった場合には自宅でブラジリアン脱毛を行うという手段もあります。ブラジリアン脱毛は専用のセットがあり、それを用意することで、ご自身で行うこともできます。

リーズナブルなお値段によって通販でブラジリアン脱毛に使うセットを購入することが可能です。このセットは、美容の面では先を行っているアメリカで作られたものが多いようです。

しかし、原料は天然の素材が使われていますし、難しいことなく手軽に脱毛をすることができます。 方法は、まずワックス、ヘラ、シートを用意します。そして、施術をする部分を乾燥させてボディパウダーを塗ります。

ブラジリアン脱毛

そうしたら、ボディパウダーが塗られた上から温かいブラジリアンワックスを塗るのです。 そして、今度はその上にシートを貼ります。ここまでが準備段階となります。 あとは、気持ちを落ち着けてシートを一気に剥がせば完了です。

ブラジリアン脱毛

ブラジリアン脱毛のセットにはDVDも付属しているので、それを見ながら間違うことなく正しく自己処理ができるのではないでしょうか。

ちなみに、エステサロンでも施術を受けることができるので、まだ行ったことのない方などは、まずサロンでプロに行ってもらうことが安全面等でもうってつけです。

メリット・デメリット

まず、ブラジリアンワックスで自己処理をする際のデメリットについてお伝えします。 第一に、肌へのダメージが大きく、出血をすることや毛穴が炎症を起こしてしまうこともあります。

また、埋没毛になってしまうこともあるでしょう。

さらに、ワックスを塗る際に毛のない箇所にある皮膚の角質まで取れてしまう可能性もあります。 慣れない方の場合だと処理をすることが簡単ではなく、処理し損じてしまうことも考えられるとも言えます。

また、完全に毛がなくなるわけではないので、定期的に処理をしていくことも必要になります。さらに、安全の観点から見ると肌に大きな負担がかかってしまうことから、トラブルが起きてしまうことが考えられるという点があります。

そういった点からも、もしサロン等に通えるのであればクリニックやサロンで施術をしてもらうことが安心ではないでしょうか。最初はサロン等に通うようにして、方法をきちんと習得してからご自身で行うという手段もあるのです。

自身でブラジリアン脱毛をする場合もメリットは、一番に安価であるという点が挙げられるのではないでしょうか。また、毛根から引き抜くことになるので、電気シェーバーやカミソリで処理をするよりも綺麗な仕上がりになるでしょう。

前述の通り6週間ほどの間隔を空けることになるので、カミソリなどを使用することに比べて手入れの手間がかからないという面もあります。さらに、1度に広範囲の処理をすることができるため、毛抜きを使って抜いていくよりも遥かに短い時間内で処理ができる点も利点となります。

ブラジリアン脱毛の注意点

ワックスを用いた脱毛法だということもあり、ブラジリアン脱毛は痛みを伴うことがあります。 根元から毛を引き抜くということから、赤くなってしまうこともあるので、肌が敏感だという方などには適さないかもしれません。

それに、ブラジリアン脱毛は永久脱毛というわけではないのです。

なので、コンスタントにムダ毛を処理していかなければいけません。ブラジリアン脱毛をしたとしても、1週間から2週間もすればまた毛が生えてくるでしょう。

特に、海に行く前などにVIOラインの処理をすることがベストな時期ではないでしょうか。