おでこ脱毛で肌の明るさがupする!女子力アップの秘訣!

皆様は前髪をアップしてお出かけすることはありますか? その際に“おでこの毛”を気にされている方はいらっしゃいますでしょうか。

どうせ産毛だから大丈夫・・なんて安心していませんか?実は意外と注目されていますよ!

もちろん普段は前髪なんて上げてないから大丈夫・・なんて方も彼とのリラックスタイムや寝ている時など案外見られているかも!?

今回は女性のおでこのムダ毛、産毛の脱毛についてご紹介です!

 

おでこの脱毛の魅力

おでこは女性にも男性にも注目を浴びやすいポイントのひとつです。前髪が短い方や、よくアップする方はもちろんですが、前髪が長い方も左右に流す際におでこは見えてしまいます。

おでこの産毛やムダ毛はお顔の明るさトーンを下げてしまい、くすんでみえてしまいます。表情や雰囲気も暗くなってしまうのです。そして女性にとって毎日欠かす事のないメイクですが、おでこの産毛が原因で化粧ノリが悪くなってしまいます

もともと毛が濃いタイプの女性ですと前髪の生え際なのか、おでこの産毛なのか分からなくなっちゃう・・なんてことも。そして脱毛がうまくいかず、前髪を上げるのが恥ずかしくて前髪を常に下ろしている方は皮脂汚れなどでおでこは荒れてしまい、ニキビなども出来やすくなってしまいます。

今まであんまり気にかけていなかった方も、既に悩まれていた方も、おでこ脱毛の魅力を実感して魅力溢れるおでこを目指してみませんか?

おでこ脱毛の特徴

おでこの毛を脱毛すると化粧ノリも良くなって、お顔の雰囲気も随分と明るくなってきます

そして夏場などの暑い季節髪をアップする女性やアップしたい女性も増えることでしょう。

その際におでこはやはり人目にさらされてしまいます。 注目を浴びる場所なので、「おでこに産毛が生えている・・!」なんて男性に思われてしまったらショックですね・・。

脱毛方法としてはカミソリや毛抜きを使って自分で処理するか専門家に処理をしてもらうかになります。カミソリなどで処理をする場合は、費用がほとんど掛からないので手軽さはありますがお顔のムダ毛の発毛周期はとても早く、「昨日・一昨日剃ったばかりなのにもう生えてきている!」なんてことが。そうなるとその度に処理をしなくてはいけなくなってしまい、手間と時間を費やす羽目に。

そこでオススメなのがサロンやクリニックでの“おでこ脱毛”なのです。 若い女性からも注目を浴びている“おでこ脱毛”は今や女性の一般的なフェイシャルケアのひとつなのです。

おでこ脱毛って?

サロン、クリニックでの脱毛は自分では意外と難しいおでこの脱毛にピッタリです。光を当てる“光脱毛”、医療用のレーザーを当てる“レーザー脱毛”があります。

効果を実感するには回数が関わってきます。もちろんお肌の調子や肌質、毛のタイプによって施術内容も変わってきます。

光脱毛はお肌への負担が少なく、費用も安くなりますが回数は長く平均12回ほど。毛の周期に合わせて通いますので大体2~3年ほどで完了となります。

一方、レーザー脱毛は医療用でも使用されるものなので出力が強く、効果の実感も早くて楽なのでオススメ平均6回ほど、1年から1年半で完了します。光脱毛の半分ほどで済むので早くおでこのムダ毛とサヨナラしたい方にはピッタリです。

おでこ脱毛の費用は?

気になる費用は上記の回数によって変わってきます。回数が多くなれば費用も掛かりますが、だからといって無理に出力を上げて通う回数を減らしてしまったり、周期を無視して脱毛してもお肌に負担をかけてしまって、当初の目的である脱毛も遠のいてしまいます。 カウンセリングで必ず自分に合った回数を選ぶ事が大切です。

サロン、クリニックでは部位別で1回5000円~であったり、お好きな部位2箇所で6回コースや12回コースと回数が決められたパックなどがあります。

光脱毛でのコース費用は平均で3万円から6万円が相場のようです。これに比べて医療用レーザーは少々高く、平均6回コースで10万円ほどの予算が必要になります。

しかし通う回数が光脱毛より半分近くで済む事、毛が薄めで光脱毛では効果が出るまでに時間が掛かってしまう方には人気の脱毛になります。

理想的なデザインは?

女性のお顔のイメージや雰囲気を作る重要な箇所、おでこ。理想のデザインはフェイスラインとのバランスが取りやすいたまご型といわれています。

おでこ 脱毛

生え際のせいでおでこが狭いと、輪郭とのバランスも取りにくいため前髪を上げるのもコンプレックスに感じる女性も多いのです。

そんな時、おでこ脱毛で生え際を少しずつ脱毛しておでこを広くしていくことができます。注意点として一気に脱毛をしてしまうと簡単に戻す事は出来ないので、輪郭とバランスを取りながら少しずつ脱毛をしていかなければいけません

失敗しない為のコツ

おでこの脱毛で失敗しない為のコツは、自分に合った脱毛方法を選ぶ事が大切です。

レーザー脱毛は狭い範囲にも効果的ですがやはり出力が強いのでお肌トラブルにならないように注意する事が大切。それに比べ、光脱毛は肌への負担も少ないのと最新技術も増えてきており、美肌効果を感じられるメリットもあります。

「自分でなんとかすれば大丈夫」なんて安易に考えて処理をしていると、重大なお肌トラブルを引き起こしかねません。それほどデリケートな部分であるという認識を持つことが大切です。

おでこは医療脱毛がおすすめ!

手軽な処理をやはり選んでしまいがちですが、カミソリや毛抜きなどで自己処理をすると考えている以上にお肌へ負担をかけてしまっていることに注意しましょう。

カミソリはお肌を直接傷つけているもの。皮膚表面を削りとってしまい、乾燥や肌荒れの原因にも繋がります。毛抜きでの処理は負担は感じにくそうに思いますが、無理に強く引っ張ることによりお肌へ強い刺激を与え、「メラニン」というものを過剰に分泌させてしまいます。

この「メラニン」は黒ずみの原因といわれているもので、これが過剰に生成されてしまうと、お肌のターンオーバーが間に合わず、くすみや黒ずみ、シミの原因となってしまうのです。

そして何より毛の周期なども早い場所でもあるので、処理の手間が多くかかってしまいます。時間も手間もかけて、お肌へ負担を与えてしまうのは考えものです。

おでこ 脱毛

やはり安全で信頼のおけるクリニックやサロンで、自分に合った脱毛方法で脱毛をすることをオススメします。年齢とともにお肌の調子も肌質もガラリと変わってしまうので、その時その時の自分のお肌の状態を確認することが大切。

サロンなどでは、お客様の希望や肌質を随時確認しながら行うので安心して脱毛に取り組めるでしょう。

デキる女は細かいところまで抜かりなし!おでこ脱毛のまとめ

髪型に化粧にファッションに‥と気を遣うポイントも多い女性ですが、体のムダ毛ケアもとても重要な問題です。そして体の脱毛は完璧だけど見落としがちなムダ毛ポイントも多く存在するのです。

今回はその見落としがちなムダ毛ポイントのひとつ、“おでこ”についてご紹介させて頂きました。 様々なシーンに合わせて髪型も変えたい、彼とのラブタイムやリラックスタイムで気にせず幸せに過ごしたい‥。

おでこ脱毛はそんなあなたの願いを叶えるきっかけのひとつとなることでしょう。いつもキレイな憧れのあの女性も、実は“おでこ脱毛”を始めているかもしれません。

オシャレに敏感な女性だからこそ、ケアをして頂きたいポイントといえるでしょう。お悩みの方は一度試されてはいかがでしょうか?