男性も気になる脱毛方法!クリニックとエステの違いって何?

きれいな肌でいたいと願うのは、今や女性だけではありません。

男性でもエチケットのために脱毛を始める人が増えており、エステやクリニックで男性のための脱毛コースが設けられるようになりました。

では、エステとクリニックの違いとはどこにあるのでしょうか。

脱毛方法の違い

脱毛エステとクリニックでの大きな違いは、施術で使われる機械の種類にあります。

エステサロン

エステサロンで行われている施術のほとんどは「フラッシュ脱毛」と言って、メラニン色素のある黒い部分に反応する光を肌に直接当てて、毛根にダメージを与えます。

ダメージを受けた毛は時間が経つと自然に抜け落ち、新たに生えにくくなったり、生えてきたとしても弱々しく細いものなので、毛が少なくなったように感じます。

何度も繰り返し光を当て続けることで、徐々に毛を細くし、毛の本数を減らして行く方法です。

エステサロンで使われる機械は出力が弱いため、デリケートな肌の人にも施術を行うことができます。

最近では、小学生や中学生などの子供向けのプランを発売しているところや、アトピー性皮膚炎の人でも受けられるサービスを展開するなど、敏感な肌質の人にも優しく、安全だと評判です。

フラッシュ脱毛では、光とメラニン色素が反応した時にパチンと輪ゴムを弾いたような軽い痛みがありますが、脱毛サロンでは、この時の痛みが少ない点もメリットの一つ。

初めて脱毛の施術を受ける人は、どのくらいの痛みなのか、皮膚トラブルはないのかなど、何かしら不安な気持ちを持っていると思いますが、フラッシュ脱毛なら安心です。

クリニック

一方、クリニックで行われているのは、レーザー脱毛です。

エステサロンでのフラッシュ脱毛と同じように、メラニン色素に反応するレーザーを照射して脱毛を促していく方法ですが、この時に当てるレーザーはフラッシュに比べてパワーが強いのが特徴です。

出力が強いため、その機械の取り扱いは、医師など医療資格を持った人しか施術をすることができません

レーザー脱毛では、毛や毛根にダメージを与えるだけでなく、毛を作る元となる毛乳頭を破壊するほどの力があります。

ですから、フラッシュ脱毛に比べると若干痛みを強く感じやすい傾向にあります。

しかし、その分効果が高く、比較的短い期間でムダ毛をきれいにできるのがメリットです。

価格や期間、効果などの比較

エステサロンのフラッシュ脱毛と、クリニックのレーザー脱毛では、どちらの効果が高いと思いますか。

正解は、クリニックの方です。

フラッシュやレーザーの照射は、毛が生え変わるサイクルである「毛周期」に合わせて行われます。

毛周期は、体に無数にある毛穴ごとに違い、実際に表面に出て目に見えている毛は、全体の3分の1程度。

毛周期には成長期、退行期、休止期とおおまかに3つの段階があり、フラッシュやレーザーが反応するのは、毛根とつながった状態の成長期の毛のみです。

退行期の毛は、もう抜け落ちようとしている状態の毛なので、フラッシュは反応しますが、毛根にダメージが伝わりません。

このヘアイクルが約2ヶ月のペースであることから、施術も同じペースで進めます。

期間をずらして照射していくことで、全体にまんべんなくダメージを与えていくのです。

初めて脱毛をする場合、エステサロンでは、10回以上の施術を受けることでようやく目に見える効果が現れます。期間にすると約1年半から2年となります。

それに対して、レーザーは5回から6回の施術で十分な効果を得ることができるので、期間も1年以内で済むため、例えば「来年の夏までにはきれいにしたい」と秋くらいから脱毛を始めても、十分に間に合います。

エステサロンでは、クリニックの約2倍の期間がかかるのです。

価格の面で、初期費用がリーズナブルなのはエステサロンです。 最近では、キャンペーン価格で、数百円程度で体験できるところもあり、誰もが気軽に脱毛をスタートすることができます。

クリニックで行う脱毛の料金は、エステサロンのものに比べると高額で、全体的に3割増しくらいが相場です。

初期費用が高いために、クリニックでの施術を断念してしまう人もいますが、実は、総額で言えばどちらも変わりません

例えば、同じ部位の5回コースで比較してみましょう。

エステサロンでは5万円、クリニックでは8万円だった場合、エステサロンではこの回数ではきれいにならないことが多いため、追加で契約をすることがほとんどです。

もし、はじめと同じようにエステサロンで5回コースを追加した場合、総額は10万円となり、クリニックではじめに支払う料金を超えてしまいます。またその分、期間も長くかかります。

このように見ると、クリニックで施術を受けた方がお得ですよね。

ただ、レーザー脱毛は刺激が強いので、肌質に合わず施術を受けることができない人もいます。

また、子供はクリニックでの施術を受けることができません

エステサロンかクリニックかで悩んでいる場合は、効果の面で言えば、クリニックの方がメリットが多いと言えます。

安全面でもクリニックがいい

クリニックの最大の利点とも言えるのが、安全だということ。

クリニックは医師が常駐しており、施術の途中で起きてしまった皮膚トラブルにすぐに対応してくれます。

レーザー脱毛もフラッシュ脱毛も、光とメラニン色素を反応させて毛や毛根にダメージを与えますが、その時の反応で熱が発生します。

そのため、施術後に肌の内側に熱がこもったような感じや、皮膚の表面が火照ったように思うことがあります。

赤みやかゆみ、また、火傷を起こすこともあり、花粉が多く飛ぶ時期や季節の変わり目など、肌がデリケートな時期には、特にトラブルを起こす人の数が多くなります。

さらに、男性の毛はほとんどが太くて濃いものなので、光のパワーを集めやすく、熱を感じやすい傾向にあります。こういったトラブルが起きた時こそ、すぐに適切な対応をして欲しいですよね。

トラブルを放置したままでいると、シミや黒ずみの原因となり、せっかくムダ毛をなくしてきれいにしたのに、肌荒れが残ってしまうのはもったいないことです。

診察後、必要に応じて薬を処方してくれることもあるので、脱毛が初めての人でも安心して通うことができます。

また、カウンセリングでは、サロンスタッフの他、希望すれば医師や看護師と直接話をすることもできるので、心配なことがあるのなら、ここで全て解消することができます。

施術を始める前にも、スキンチェックをして施術が可能かどうかを判断することもあります。

体調が悪い場合は、当日相談すると施術前に診察を受けることができるので、いつも自分の体のコンディションに合わせることができ、精神的にも身体的にも負担が少ないのがうれしいところ。

エステサロンには、どのサロンも提携のクリニックがあります。

トラブルが起きた時には、そのクリニックを紹介してもらえるのですが、実際にトラブルが起きてから診察を受けるまでに時間がかかるため、症状が悪化してしまう可能性があります。

また、稀にそのクリニックが近くになく、電車で数駅離れているという場合もあります。エステサロンから遠いクリニックであれば、結局行かないままになってしまうというのもよくある話。

エステサロンでは、出力の弱い機械を使っているとは言っても、トラブルが全くないとは言い切れず、実際にトラブルは多く報告されているので、安全であることを重視して選ぶのであれば、クリニックがオススメです。

まとめ

  • エステサロンで行われている施術のほとんどはフラッシュ脱毛、クリニックで行われているのは、レーザー脱毛。
  • 脱毛効果はクリニックのほうが高いが、価格面で初期費用がリーズナブルなのはエステサロン。
  • 安全面からもクリニックのほうがおすすめ。