痛くない新技術!ハヤブサ脱毛はどんな脱毛法なの?

あなたはハヤブサ脱毛と言う方法をご存知でしょうか。

ハヤブサと言うと何だか強そうな雰囲気もありますが、一体どういった脱毛方法であるのか知らないからも多いかもしれません。

そこで今回は、ハヤブサ脱毛について探ってみたいと思います。

ハヤブサ脱毛ってどんなレーザーなの?

ハヤブサ脱毛で使われるレーザーは、毛根の毛乳頭を壊すというこれまでの方法とは違って、バルジ領域という場所を破壊する方法で施術を行うレーザー脱毛です。

薄毛の発毛のために研究していて見つけられたのがバルジ領域です。

ハヤブサ脱毛

発毛因子である毛根幹細胞を作っている指揮者の様な存在でもあります。バルジ領域から発毛因子が出ることによって、毛根の方に移っていき毛母細胞になっていくのです。

毛根に到着できた毛母細胞は毛根の根元にある毛乳頭から栄養を受け取っています。

そして、毛として生えるというメカニズムになっています。バルジ領域というのは、新しい理論であり、2000年に発見されたばかりなのです。

このできたばかりの理論を用いて開発されたのがハヤブサ脱毛だということです。

皮膚にレーザーを当てて、毛根の周りにある組織ではない、バルジという発毛因子を破壊するという施術方法です。

とても効果が得られる方法ではあるのですが、今の時点ではまだ施術を行った事例も多くはないのです。

 

ハヤブサ脱毛の特徴

ハヤブサ脱毛の特徴は、医療レーザー脱毛ではあるものの痛みがあまりない点にあります。

そういった点から、他のレーザー脱毛を受けていた方が、あまりに痛いのでハヤブサ脱毛に乗り換えるということもあるのです。

レーザー脱毛で特に痛みを感じるのは脚やVIOラインです。脚ならば15分ほどで終了するので耐えることもできるかもしれませんが、VIOラインはそれなりに時間がかかります。

なので、痛さに耐えるのも大変だと言えます。

痛さに耐えられないと言う方で、脚やVIOラインの施術を受けたいと考えていらっしゃる方は、ハヤブサ脱毛を受けることも一案でしょう。

ハヤブサ脱毛

また、ハヤブサ脱毛は毛周期を気にする必要がない点もポイントです。

通常であれば、毛の生えてくるサイクルである毛周期に合わせてレーザー脱毛を受けることになります。なので、3か月おきに施術に訪れる必要があります。

こうなると、5回施術を受けるとなると1年から2年ほど通わなければいけません。そういった場合には、脱毛に対する志気が低下してしまいかねません。

しかし、ハヤブサ脱毛は最短で5回の施術を5か月ほどで完了させることが可能なのです。短い期間で肌をすべすべにすることも可能だと言うことです。

ハヤブサ脱毛ではレーザーを皮膚に当たるので熱さを気にされる方もいらっしゃるかもしれません。

使われている冷却装置が高級クラスのものであり、熱さは抑えられていてじんわりとした温かさを感じる程度でしょう。

ハヤブサ脱毛はダイオードレーザー脱毛機の1種であり、施術そのものの時間も短時間で済みます。

コラーゲンが生成されることが促されるによって、美肌効果を得られる可能性がある点も特徴です。

また、肌質や肌の色に関係なく施術を受けることができますし、ドイツで生まれたという特徴も持っています。

 

ハヤブサ脱毛のメリットは?

ハヤブサ脱毛のメリットは、何といっても痛みが少ない点です。とても痛みに弱い方でも、無痛ではなかったものの平気だったとおっしゃっているほどなのです。

辛くなった場合には途中で中断してもらうこともできるでしょう。

また、熱くならないために、肌にダメージもあまりない点も嬉しいです。肌が赤くなったという声もありますが、それは肌を擦ったことも要因と言えます。

レーザーの照射時間もとても速いのですが、冷却をする時間をとる時間も必要ないので、より早く終えることができるのです。

さらに、産毛では通常のレーザー脱毛を利用したとしてもあまり減ることがありません。光を毛根に吸収させて高熱を出していることも1つの要因です。

産毛は細いこともありあまり多くの光を吸収できないのです。

しかし、ハヤブサ脱毛ならば高熱は出さない方法ですので、産毛の処理も可能になるでしょう。さらに、アトピーやケロイドのある方にも施術が可能である場合もあります。

料金は安くはありませんが、それでも効果が高い上に回数の少ないこともありコストパフォーマンスが良いと言えます。

 

ハヤブサ脱毛にデメリットはある?

ただ、毛がすぐに抜けることはないかもしれません。クリニック側には、施術時点である毛は、伸び続けて寿命を迎えてから抜けるのだという説明を受けるのです。

なので、一時だけツルツルなお肌になることはできない可能性があります。

また、目の周りには施術不可となっています。これは危険があるということからです。ただ、男性の方などの髭に関しては施術可能です。

全身脱毛の場合は2回に分けて施術を行うことになっています。上半身と下半身で分けるのです。

また、ハヤブサ脱毛は新しくできてさほど経っていない施術方法であることから、5年経ってどういった状態か、10年経った方の場合はどうかという情報は得ることが難しいです。

 

ハヤブサ脱毛ができるクリニック

ハヤブサ脱毛はKM新宿クリニックで受けることが可能です。場所は、新宿駅東口から徒歩5分であり、駅前ということもあり利便性が良いと言えます。

新宿という賑わう土地柄もあってか、予約は取りやすくはありません。

木曜日が定休日であり、午前10時半から午後7時まで営業しています。

平日の日中に訪れることができる方はさほど心配はないかもしれませんが、仕事帰りや休日に訪れたいと言う方は、施術に殺到することが予想されます。

KM新宿クリニックは、ワキと全身脱毛のプランがおすすめです。VIOは痛みが少ないことから人気もありますが、こちらの部位を施術するとしたら高めの値段になるのです。

VIOのVを施術するプランだと5回で260000円必要になります。

他のクリニックでは、VIOが6回で61900円という価格設定になっているので、KM新宿クリニックのVIOは高いと言うことが分かるかと思います。

ただ、ワキは5回で10000円となっているので、両ワキは施術をするのにうってつけなのです。

さらに、VIOがない全身脱毛は5回で300000円となっていますし、安いと言えるでしょう。

VIO込でも5回で420000円になります。KM新宿クリニックで施術を受けた方の口コミについては、清潔感のある院内であるという声もあります。

そして、しっかりとカウンセリングをした上で施術をしてくれたとおっしゃっている方もいます。

施術も丁寧であり、スタッフの方も親切であるとのことです。勧誘や販売などもなかったということで、安心して通うことができるのではないでしょうか。

KM新宿クリニックで施術を受けるなら、予約をしましょう。Webで予約をすることもできますので、いつでもどこでも予約ができて便利です。予約日は第一希望から第五希望まで記入しましょう。

持って行くものはありませんが、当日は、施術部分の剃毛をしておくことも忘れないようにしましょう。

ちなみに、KM新宿クリニックでは初診料が2000円かかることも大事なポイントです。

ワキの脱毛の場合は、上半身はタオルワンピースに着替えての施術になります。

かかる時間は、カウンセリングも含めて30分程度だったという体験談もあるので、ぜひ訪れる際のご参考になさってください。

施術を受けて3か月経った後も、毛が生えてくる本数が少なくなったということです。
​​​​​​​