麻酔クリームで脱毛の痛みは軽減されるのか

医療脱毛はとても高い効果を得ることができる分、強い痛みを伴うとしても知られています。
医療脱毛に関する口コミをチェックしてみても、「思っていたよりも痛かった」「麻酔なしでは無理だった」などの口コミが多く、これから医療脱毛に通いたいと思っている方からも痛みに関する疑問や不安の声が多く上がっています。
医療脱毛は医師免許を持った医師が施術を行う医療行為であり、施術中や施術後に肌トラブルが起きてしまった場合、医師の適切な治療を受けることができますし、最も安全な脱毛だと思います。
どうしても痛みを我慢することができない場合、施術中であっても医師に相談することで麻酔を使用してもらうことができます。

目次

  1. 麻酔クリームとは?
  2. 麻酔クリームの効果
  3. 誰でも使用することが可能なのか

麻酔クリームとは?

脱毛に関する口コミでは、麻酔クリームというものが話題になっています。
麻酔クリームを調べてみたのですが、インターネットで気軽に購入することができるものもあるようです。
また、クリニックでも処方されているようで、3000円ほどで処方してもらうことができ、もっと価格の安いジェネリックもあるようです。
とくに有名なのがエラクリームという麻酔クリームなのですが、1時間程度で効果があらわれる医療用の麻酔クリームです。

麻酔クリームの効果

効果には個人差があるようです。
・麻酔クリームは全く効果がなく、注射で麻酔をした。
・麻酔クリームを塗ったことで痛みが軽減された。
・部位によって痛みを感じなくなる部分と少し感じる部分があった。
・全く痛みを感じなかった
​​​​​​​など、実際に麻酔クリームを使用した脱毛の施術をされた方からは、様々な効果に関する口コミが寄せられています。

誰でも使用することが可能なのか

・妊娠の予定がある方
・妊娠している方
・リグノカインにアレルギーのある方
・プリロカインにアレルギーのある方
・メトヘモグロビン血症を発症している方
・その他の医薬品を使用している方
など、使用することができない場合もあり、処方してもらうには医師の診察を受ける必要があります。