Original

男性の脱毛、彼女には好評!?無精ヒゲは好感度が下がるかも

脱毛をしたくても、「彼女はどう思うのだろうか?」と心配になりますよね。

本人に聞くのがベストですが、恥ずかしくて聞けない人のために「女性の声」を集めてみました。

是非、脱毛を決めるときの参考にしてくださいね。

目次

女性は男性のムダ毛が嫌い?

1.1 男性のムダ毛に関する女性のランキング結果

1.2 男性のヒゲに関する女性のアンケート結果

男性の脱毛のメリットは?

2.1 毎日の処理から解放される

2.2 肌が綺麗になる

2.3 色んな洋服が楽しめる

2.4 ムレやかゆみがなくなる

2.5 薄くすることもできる

まとめ


女性は男性のムダ毛が嫌い?

男性のムダ毛に関する女性のランキング結果

体毛をほどよく処理してほしい場所

1位 ひげ 49.0%

2位 胸毛 34.0%

3位 乳輪の毛 28.5%

4位 すね毛 26.5%

5位 へそ下(ギャランドゥ) 26.0%

6位 陰毛 23.5%

6位 わき毛 23.5%

8位 背中の毛 22.0%

8位 指の毛 22.0%

10位 お尻まわりの毛 21.0%

10位 手の甲の毛 21.0%

引用元:女が嫌う「男のムダ毛処理」1位は | R25

20歳~30歳の女性200人を対象としたランキング結果です。

ランキングを見ると、1位のヒゲはなんと女性の約半分が処理してほしいと思っていることが分かります。

2位と3位は意外にも胸周りのムダ毛。フサフサな胸毛は外国人のイメージが強いですが、チョロチョロと少しだけ生えている男性もいるのではないでしょうか?いっそのことフサフサになってくれればいいものを、少しだけ生えているとなんだか恥ずかしいですよね。

4位はすね毛。特に夏場は流行の短パンをはく男性が増えているので、女性も目についてしまうのかもしれません。女性はムダ毛をなくす努力をして露出をしているので、まるで「男性も努力をして」と男女平等を求められるような結果となりました。

5位から6位は、ともするとフサフサが「男らしい」と思われるような場所の毛。1/4もの女性が処理を望んでいるなんて、驚いた男性もたくさんいることでしょう。

男性のヒゲに関する女性のアンケート結果

また、以下のようなアンケートもあります。

Q.あなたは、男性のヒゲって好き?嫌い?

好き……15.0%

嫌い……85.0%

出典:女性の85.0%がNG! 男性の「ヒゲ」が嫌いな理由って? - エキサイト

22歳~34歳の女性を対象に行われたアンケート結果です。

女性は男性が思っているより、男性のヒゲを嫌っているようですね。理由は「清潔感がない」「似合っていない」「キスのときに痛い」など。無精ヒゲに憧れる男性にとっては残念な結果となってしまいました。

しかし考えてみると、ヒゲが生えているのが嫌だと思う女性はいますが、ヒゲが生えてなくて嫌だと思う女性はほとんどいないはずです。よっぽどこだわりがない限りは、ヒゲの処理はしておいた方が良さそうですね。

一昔前までは、男性は毛を生やしっぱなしにするのが当たり前で、ムダ毛の処理は「ナルシスト」や「女々しい」男性がやるものと思われていました。しかし、ランキングの結果やアンケートから分かる通り、これだけの女性が男性のムダ毛を気にしているのです。これは、女性が男性に求める美意識のレベルが、どんどん上がってきている証拠ではないかと思います。

男性の脱毛のメリットは?

毎日の処理から解放される

ヒゲ脱毛については、なんといっても毎日のヒゲ剃りから解放されることが大きなメリットです。

脱毛は費用が高いからと敬遠する人もいるかもしれませんが、毎日のヒゲ剃りに使う電動シェーバーやカミソリの一生分の金額、そしてヒゲ剃りにかける一生分の時間と労力を考えてみてください。きっと「ただ無駄に高いわけではない」ということに気がつくはずです。

他にも、毎日のヒゲ剃りから解放されることによって、

  • ヒゲ剃りにかかっている時間を、他のことにあてることができる
  • 旅行や出張のときの荷物が減る
  • 急な予定や呼び出しにも焦らずに動ける

以上のような時間的・精神的メリットが挙げられます。

脱毛によって、「Quality of Life=生活の質」が格段に上がることが分かりますね。

肌が綺麗になる

男性もお肌のことを意識する時代。メンズ用のスキンケア製品の発売や、メンズ向けエステサロンなどの出店が広がっています。

お肌のために外側からアプローチすることも良いことですが、そもそも、毛を剃ったり抜いたりすること自体が肌に悪影響なのです。

毛を剃るととても綺麗になったように見えますが、実は肌の一番上の層を削り取ってしまっているのです。そして毛を抜いてしまうと、毛穴に大きな負担がかかって炎症を起こしたり、毛穴が開いたままの状態になったりしてしまいます。それを毎日続けていると、お肌に良くないことは分かりますよね。

脱毛をすると、毎日お肌にかかっていたダメージがなくなり、肌が本来の状態に戻ります。 シェーバーがニキビに引っかかって出血してしまったり、カミソリ負けしてしまったりする心配もありません

さらには、毛を生やしっぱなしにすることでさえ肌に良くない可能性もあるのです。 例えばワキ。かいた汗がワキ毛に広がり、蒸れたり酸化したりすることによって悪臭を引き起こしてしまいます。そうなると皮膚はかゆみが増し、あせもができたりかぶれたりすることも。

脱毛すれば、汗を簡単に拭きとることができるので、ワキを綺麗な状態で保つことができますよ。

色んな洋服が楽しめる

今まで「毛深いから」と、好きなファッションを諦めていませんでしたか?ここ数年、夏場は短パンやタンクトップなどの、露出が多めの「楽チン」な服装が流行していますよね。

でも、毛が気になって露出ができず、無難なファッションになってしまいがちな男性も多いはずです。

脱毛をすれば、流行に合わせたファッションを楽しむことができますよ。水着も無理にラッシュガードを着用したり、丈の長いものを選ぶ必要もなくなります。

ムレやかゆみがなくなる

ムダ毛があると夏場はムレたりかゆくなったりしますよね。スポーツの最中に靴下の中や下着の中がかゆくなって、プレーに集中できなくなってしまうことも。

脱毛をすれば、そういった悩みが解消できます。実際に海外のプロスポーツ選手の間では、ムダ毛を脱毛することがスタンダードとなっているのです。

クリスティアーノ・ロナウド選手も全身脱毛をしていて、広告モデルを務めたときの画像を見るとツルツルで綺麗なお肌をしているのが分かります。

試合の行方を決める大切な一瞬を、ムダ毛に邪魔されたくありませんよね。スポーツ選手でなくても、誰にでも仕事や恋愛などで大切な瞬間があるはずです。そんなときにムレやかゆみに気が散ってしまわないようにしたいものですね。

薄くすることもできる

海外では当たり前でも、ここは日本。男性がムダ毛のないツルツルの肌だと恥ずかしいと思う人もいると思います。

脱毛は1回、2回やっただけでツルツルになることはありません。サロンやクリニックのスタッフと相談すれば、「ムダ毛が薄くなった状態」を脱毛のゴールとすることもできます。

個人差はありますが、腕や脚の毛は平均3回~4回で薄くなってきます。ツルツルになるのはかなりの時間がかかりますが、薄くする程度なら1年ほどで済む場合がほとんどです。

しかし、薄くするための脱毛でも、3~4回はツルツルにしなければならない過程がありますので、できれば肌の露出が少ない時期に脱毛をした方がいいです。

理想的な脱毛プランは、

  • 夏が終わるころに初回の照射
  • 冬に2回目の照射
  • 春に3回目の照射

を行うことです。3回目の照射後の毛の生え具合などを考慮して、4回目に進むかどうかを考えてください。もちろん、肌の露出がある夏は照射をいったんお休みするということも可能です。

とはいえサロンやクリニック独自のプランや提案があると思いますので、是非、気になるサロンやクリニックで相談してみてください。

まとめ

  • 女性の約半分が処理してほしいと思っているのがヒゲ。女性の8割以上が男性のヒゲが嫌いと回答。
  • 脱毛のメリットとしては、毎日の処理から解放される、肌がキレイになる、蒸れやかゆみがなくなる、など。
  • ツルツルにするのは抵抗がある方でも、薄くするといったことも可能なのがメンズ脱毛。


医療脱毛/メンズ脱毛の教科書 Bravo

医療脱毛/メンズ脱毛の教科書 Bravo

人気記事ランキング

タグ一覧