周囲に内緒でメンズ脱毛を始めたい!バレないポイントとは?

メンズ脱毛を始めたいけれど周囲に内緒にしておきたい方もいるでしょう。

脱毛サロンは女性が通うところ……そのような先入観を持つ方は通うことに抵抗を感じてしまう方もいるはずです。

ここではメンズ脱毛へ内緒で通うためのコツやポイントについてまとめました。

男性脱毛の良いところは?

特にムダ毛の悩みが深刻になりがちな男性にとって、脱毛はいいことだらけだと言っても過言ではありません。

毎日のヒゲ剃りの手間がなくなる

まず毎日のヒゲ剃りの手間がなくなるのは大きな魅力でしょう。常に人目にさらされるパーツであることに加えムダ毛の濃いパーツなので、毎日のヒゲ剃りはかかせません。特に濃い方は夜ヒゲを剃っても朝には生えてきてしまうので、他の人よりも自己処理にひと手間かかってしまいます。脱毛に通えばそのような悩みとは無縁になれますよ。毎日ヒゲ剃りしなくてもいいくらいキレイなヒゲが手に入ります。

ヒゲの悩みも改善

剃っても剃っても青く残ってしまう剃り痕や、赤くポツポツと残ってしまう肌荒れは、いくら自己処理を念入りに行っても改善することはありません。男性脱毛を受ければ青い痕も肌荒れも改善されるでしょう。完全につるつるにしなくても毛量の調整も行えるので、清潔感のアップにつながりますよ。

仕事で印象アップにも

顔の印象が良くなるため面接での高評価や営業成績アップにつながることも!ヒゲ脱毛は清潔感をアップさせるための重要ポイントです。接客業の場合も指毛によって不快感を与えてしまうので身だしなみとして脱毛する方もいます。またプライベートでもファッションを着こなせるようになるためおしゃれができ、モテ度アップも可能です。

コンプレックスの改善に

女性と同じく男性でもムダ毛の悩みを抱えている方はいるでしょう。やはり自分のまわりの人と比較したときに濃いと感じてしまうとコンプレックスになってしまいます。特に胸毛や腹毛は女性がもっとも気にするポイントなので、モテるためにお手入れはかかせません。デリケートゾーンも脱毛可能ですよ。

どんなに濃いムダ毛もナチュラルにケアできるので、ムダ毛に悩んでいる方におすすめです。パーツによってはムダ毛を0本にすることも可能です。メリハリある男性らしいボディをゲットできます。

脱毛してることはバレる?

もし脱毛を始めたら急にヒゲがなくなってしまうため周囲にバレてしまわないのか……と心配になってしまいますが、バレてしまうことはほぼないと思って間違いありません。

本人でも気づかないくらいのムダ毛の減り方だから大丈夫

脱毛施術を受けたとしてもたった1回では目に見える効果はほとんどありません。おおよそ3回ほど繰り返し、ようやくムダ毛が減り始めたかな?と思う程度です。本人が気付けるくらいのペースでの減り方なので、たとえヒゲであったとしても他人が気づくことはほぼないと言っても過言ではないでしょう。

効果が目に見えてきてもバレない!

ようやく脱毛効果が目に見えてきても、周囲にバレることはほとんどありません。たしかにムダ毛がなくなることによってヒゲ周りがキレイに見えます。しかし周囲からは単純に肌荒れが改善されてキレイになったくらいにしか思われません

ムダ毛の太さにまで目を向ける人はほぼいないので、ヒゲを脱毛していることはほとんどバレないと言っても間違いないでしょう。ヒゲでまったくバレないので他のパーツでは全くと言っていいほどバレる心配はないと言えます。

連絡やダイレクトメールなどに配慮してくれるサロンなら安心

家族に脱毛へ通っているのがバレてしまう可能性がもっとも高いのは、自宅への電話連絡やダイレクトメールや年賀状などの郵便物です。よって自宅への連絡をしないようにお願いしておきましょう

そもそも多くの脱毛サロンはそのような可能性も踏まえて営業しているので、電話連絡やダイレクトメールなど心配いらないことがほとんどです。ただ積極的に営業しているお店もあるので、契約前に確認しておくと安心ですね。

周囲に内緒で脱毛の施術を受けるには

周囲に内緒で、特に家族にヒミツで脱毛を受けるにはいくつかポイントがあります。ただ奥様や彼女を欺くのは至難の業ですので、できれば正直に通いたいことを告げてしまったほうが家庭やカップル間の平和のためにはおすすめですよ。

普通に脱毛を受けに行ってもまず周囲にバレてしまうことはありませんので、ここでは身近な人に内緒で脱毛を受ける方法をご紹介しましょう。

ムリのないスケージュールで予約を入れる

まずは無理のないスケージュールで脱毛サロンの予約を入れましょう。忙しくて予約を入れていたのをうっかり忘れサロンから電話がかかってきてしまった……、ということになりかねません。特に身近な女性には対応がよそよそしいとバレてしまうので注意しましょう。

自宅への連絡は避けるようにサロンへお願いすること

自宅への連絡はもちろん、在宅時間に電話連絡することを避けるよう脱毛サロンへお願いしておきましょう。サロンがやむを得ず電話をかけてくるのは、予約日時に来店がないときのみです。多くのエステがこのような方針をとっているので、予約日時を忘れないようにスケージュールをしっかり把握しておくことが大切です。

バレないように心がけること

どうしても周囲に内緒でメンズ脱毛を受けたい方はどのようなことを心がければいいのでしょうか。

脱毛当日は出かけない

脱毛当日は施術後の炎症が目立ってしまうパターンが多いです。不自然に目立ってしまうので当日の予定は入れないようにしておきましょう。また自宅に帰ってからも冷やすことをおすすめします。一般的には翌日には赤味が引くので心配ありませんが、当日は目立ってしまうので注意しましょう。

出かけるときはマスクが便利

もしどうしても出かけなければならないときはマスクが便利です。ヒゲゾーンをすべて覆うことができるので完全に隠せますよ。特に現代ではインフルエンザや風邪への積極的な対策や鼻炎・アレルギーの人の増加によってマスクをつける人が多くなっています。よって不自然がられずに済むのでおすすめですよ。もっとも便利な方法だと言えるでしょう。

脱毛後に焼けたムダ毛がしばらくの間皮膚に残ります。よく見ると濃く見えたり不自然に見えたりすることもありますが、まず脱毛したと気づく人はいないでしょう。数日の間にすべて自然に抜けるので放っておいても問題ありません。もし気になるのならその際にもマスクがおすすめです。

やめていただきたいのがファンデーションを塗って隠すことです。男性の肌につけてしまうとカバーするどころか不自然な仕上がりになりかねません。日頃からていねいなスキンケアもなく、オイリー状態の肌へファンデーションを使うとメイク浮きしてしまいよけい汚らしくなってしまいます。ファンデーションが酸化すると毛穴を傷めてしまうこともあるので注意しましょう。

ふたたびムダ毛が伸びてくるまではスキンシップは控えめに

脱毛施術を受ける前は施術しやすくするため、また脱毛効果をアップさせるために剃っておかなければなりません。ヒゲ脱毛は日常的にお手入れする部位なので大丈夫ですが、それ以外のパーツは基本的に自己処理しないので、脱毛前の自己処理でムダ毛が急激になくなっていると不自然に感じてしまう奥様や彼女もいるはずです。

たとえば胸毛や腹毛があるはずが、プールや海などのレジャーやスキンシップなどで上半身裸になったときになくなっていたら不自然ですよね。ですのである程度ムダ毛が生えそろうまでスキンシップは控えめにしましょう……というのもおかしな話ですね。そこまでする必要性について考えてしまいます。よって胸毛や腹毛をはじめ目につく指毛などは身近な女性にはバレてしまうと心得ておきましょう

ただ家族以外であればまずバレることはないので、過剰な心配は必要ありません。現代は男性の美も大切にする時代なので脱毛は恥ずかしいことではありません。家族には堂々とできるのが理想的ですね。

まとめ

  • 脱毛施術を受けたとしても本人が気付けるくらいのペースでの減り方なので他人が気づくことはほぼないと言っても過言ではない。
  • 無理のないスケージュールで脱毛サロンの予約を入れ、自宅への連絡は避けるようにサロンへお願いする。
  • どうしても出かけなければならないときはマスクが便利。