ドラッグストアで買える!男性用脱毛クリーム厳選10商品

「脱毛したいけど時間やお金がかかるから…」と悩んでいる男性の皆さん。

とりあえず自宅で簡単にムダ毛の処理を行ないたいなら、脱毛クリームという手段があるのをご存知ですか?ドラッグストアなどで買える数百円の商品から、ちょっと高品質な物まで様々なタイプが販売されています。

今回はそんな脱毛クリームを選ぶ時の注意点や、それぞれの商品の特徴などについてご紹介します。

男性が自宅でも簡単に出来る脱毛方法とは

本当はエステサロンやクリニックで脱毛した方がいいんだろうけど、

「お金がかかる」
「時間がかかる」
「人に見られるのが恥ずかしい」
「面倒くさい」

などの理由で、脱毛を躊躇している男性も少なくないはず。

エステやクリニックほどの脱毛効果はないものの、自宅で出来る脱毛方法もあります。

自宅で出来る脱毛法には毛抜きや家庭用脱毛器、除毛クリームが知られています。

毛抜きや家庭用脱毛器は、広い範囲を脱毛しようとすると時間がかかります。

その点、除毛クリームは一度に広い範囲を除毛できるため、即効性を求める人にもおススメ。

脱毛ではなく除毛ですが、商品によっては1週間程度つるつるの状態が持続するという物もあります

使用方法も簡単でスピーディー。

面倒くさがり屋さんにもオススメです。

脱毛クリームとは

脱毛クリームは、ムダ毛が気になる部分にクリームを塗布して洗い流せばムダ毛がなくなる脱毛方法です。ムダ毛がなくなる理由は、クリームにタンパク質を溶かすアルカリ薬剤が入っているから。毛は主にタンパク質で出来ているので、アルカリ薬剤により溶かすことができます。脱毛クリームは、肌の表面から出ている毛を溶かす脱毛方法なのです。

便利な脱毛方法ですが、肌の下にある毛根に影響を与えることはできません。処理したムダ毛は再び生えてきます。よって、脱毛クリームではなく除毛クリームと呼ばれることが一般的です。

脱毛クリームの注意点

脱毛クリームはタンパク質を溶かす成分を含みます。皮膚もタンパク質からできているため、脱毛クリームを塗布すると溶けてしまいます。肌の弱い方などでは、使用により痛みや刺激を感じること、赤くなることなどがあります。脱毛クリームは、慎重に使用しなければなりません。

抑毛成分入りの脱毛クリーム

毛根にダメージを与えるわけではないので、脱毛クリームは脱毛効果の少ない脱毛方法といえます。この点が気になる方は、抑毛成分入りの脱毛クリームに注目するとよいかもしれません。抑毛成分入りの脱毛クリームとは、ムダ毛を薄くする成長抑制成分が入っている脱毛クリームのこと。毛根にダメージを与えて脱毛できるわけではありませんが、ムダ毛を薄くして目立ちにくくすることはできます(効果を保証するものではありません)。手軽にムダ毛を処理したい方にオススメです。

男性の顎やデリケートゾーンには使用できない

男性の中には、顎やデリケートゾーンのムダ毛処理に脱毛クリームを使用したいと考えている方がいるはずです。頑固なムダ毛をまとめて処理できるので便利な脱毛方法といえますが、顎やデリケートゾーンの脱毛に脱毛クリームは使用できません。これらの部位の肌が薬剤の影響を受けやすいからです。強い刺激を与えてしまうので、肌トラブルのリスクが高くなります。よって、ほとんどのメーカーは、顎(顔)やデリケートゾーンへの使用を勧めていません。

もちろん、無理をして使用することはできますが、綺麗な仕上がりにならないことが多いようです。例えば、顎に使用すると皮膚の下に残ったムダ毛が透けて青髭状態になることがあります。あるいは、ヒゲがまばらに残ることもあるようです。

以上の理由などから、特別な仕様の脱毛クリームを除き、顎やデリケートゾーンのムダ毛処理に脱毛クリームはオススメできません。

男性用脱毛クリームを選ぶ時に知っておきたい5つの注意点

脱毛クリームを利用する方は以下の点に注意しましょう。

商品の説明を熟読する

「だいたい、こんな感じでいいだろう」と思って、殆ど説明書や注意書きを読まないで使用し始めるタイプの人は気を付けましょう。説明書に書いてある時間より塗布時間を長くしたり、塗布するクリームの量が少なかったりすると、肌荒れが起きたり効果が十分に表れないことがあります。出来れば購入前にしっかり読んでみることをオススメします

脱毛する部位により使えるタイプが違ってくる

腕や足に使えても、胸や背中には使えないといった除毛クリームがあります。

一方でデリケートな部位にもOKというタイプも販売されています。

肌の質、毛の質、毛量などでも効果に違いが出てきますが、しっかり説明書を読んで自分の希望部位に合ったクリームを選ぶようにしましょう。

肌へのダメージが少ない物がオススメ

除毛効果はもちろん大切ですが、肌へのダメージも視野に入れましょう。

クリームを長時間放置するタイプは、肌に強いダメージを与える可能性があります。

クリームを塗布してから放置する時間、またクリームの成分を良く見極めてから使用することが大切です。

肌の弱い男性の選択肢

メンズ用の除毛クリームは剛毛や多毛の人でにも効果があるように、成分も強めになっていることが少なくありません。

その分、肌への負担も大きくなってしまい、かゆみや肌荒れといった症状が表れやすくなります。敏感肌や肌の弱い男性は、まず女性用の除毛クリーム敏感肌用タイプを試してみることをオススメします。

選択肢のもう一つとして、専門の美容クリニックで脱毛を行うという方法もあります。
もちろん費用は市販の脱毛クリームよりもかかってしまいますが、せっかく脱毛しても、肌トラブルを起こしてしまっては、元も子もないありませんよね。

中央クリニックでは、無料のカウンセリングも行っていますので、興味のある方はぜひ一度相談してみてください。
経験豊富なドクターが、親身に相談に乗ってくれますよ。

>> 中央クリニックの公式サイトはこちら

パッチテストを怠らない

「これまで特に肌トラブルを起こしたことがないから大丈夫」と思っている人も、事前のパッチテストは怠らないようにしましょう

例えこれまで問題なく使用してきた商品であっても、アレルギー反応はある日突然起こり得ます。大きなトラブルに繋げないようにするためにも、パッチテストは必ず行なうようにしましょう。

ドラッグストアやネット通販でも買える!おすすめ脱毛クリーム10選

安くてお手軽編

メンズボディ むだ毛除毛フォーム N
100g 600円程度~

男 脱毛クリーム

うで・あし用の除毛クリームで太めの毛の除毛にも効果があります
本体の先端に付いているノズルから直接泡を塗布することが可能です。
敏感肌の人肌が弱い人が使用すると、肌トラブルを起こすことがあるので気を付けましょう

◆使用方法◆

除毛したい部分の毛の根元を覆うようにムラなく塗布します。
そのまま待つこと10分。ティッシュなどで簡単に拭き取ってから、水またはぬるま湯で洗い流します。
最後に乳液や保湿クリームなどで肌ケアを行なって、脱毛完了です。

Veet 除毛クリーム 敏感肌用
105g 695円~

男 脱毛クリーム

うで・あし・ワキ・ビキニラインの除毛が可能です。
男性専用に作られた脱毛クリームではありませんが、保湿成分が配合されているため、敏感肌の人にオススメの商品です。
しその分除毛の威力は控え目なので、太い毛の脱毛には向きません

◆使用方法◆

付属のヘラを使って、ムダ毛が隠れるくらいまでクリームを塗布します。
5分放置した後、塗布した一部のクリームをヘラで取り、除毛が出来ていることを確認出来たら、ほかの部分のクリームも取り除きます
最後に水かぬるま湯で洗い流します。

エピラット メンズエステ除毛クリームキット
80g 586円~

男 脱毛クリーム

エピラット 除毛クリーム
110g 673円~

男 脱毛クリーム

うで・あし・ワキ用です。
うるおい保護成分が配合されているため、除毛後も肌がしっとり。
敏感肌の人も使えます
付属のヘラにも工夫が施されていて、肌の曲線に合わせたカーブ状の形になっており、固い部分ではクリームを塗布し、クリームを取り除く時は柔らかい部分を使えるようになっています。
エピラットシリーズでは、片手で直接塗ることができるドームヘッド型の除毛クリームも販売されています。

◆使用方法◆

付属のヘラを使って、毛が隠れるぐらいの厚みを目安にクリームを塗布します。
そのまま5~10分放置し、ヘラやティッシュなどで優しくクリームを取り除きます。
その後、水かぬるま湯で洗い流します。

高品質にこだわる男性向け編

NULL リムーバークリーム
200g 2,980円~

男 脱毛クリーム

うで・ワキなどのボディ用除毛クリームです。
剛毛や短毛などにも高い除毛力を保ちながら、女性が使えるほど肌に優しいため、除毛クリームの中では非常に人気のある商品です。
「パーフェクト除毛セット」の場合は、ヘラとスポンジが付いています。

◆使用方法◆

気になる部分にムラのないようにクリームを塗布します(セットの場合はヘラを使います)。
5~10分程度放置してから、ティッシュなどで拭き取ります。セットの場合はスポンジを使います)。

最後に水かぬるま湯で洗い流します。

ジェイビー ジェントルリムーバー フォーメン
150g 2,780円~

男 脱毛クリーム
うで・ワキ・胸・腹・首・足・尻など、ボディの殆どの部位に使用できる除毛クリームです。
剛毛や毛の多い人でも除毛が可能なので、毛深い男性にもおススメです。

◆使用方法◆

クリームを手に取り、毛が隠れるくらいまでムラなく塗布します。
5~10分程度放置し、ティッシュなどで優しく拭き取ります。
水またはぬるま湯で洗い流します。

フィーモ エピDX PLUS 男女兼用
500g 3,980円~

男 脱毛クリーム

顔以外のほぼ全身、Vゾーンも除毛できます。
エステサロンと共同開発した商品で、浸透力に優れ、男性の太い毛もしっかり除毛します

◆使用方法◆

除毛したい部位に、毛が隠れるぐらいの厚さにクリームを塗布します。
5~15分程度放置し、ティッシュなどで優しく拭き取ります。
水またはぬるま湯で洗い流します

ソランシア リムーバークリームG
250g 2,980円~

男 脱毛クリーム

強力な除毛効果を維持しながら、徹底的に保湿力にこだわった肌に優しい除毛クリームです。アロエやパパイヤの乳汁から得られるタンパク質分解酵素など、肌のダメージを防ぎ角質を柔らかくする成分が配合されています。

◆使用方法◆

除毛したい部位にムラなく塗布します。
5~10分程度放置し、ティッシュやタオル、スポンジ等で拭き取ります。
最後に水またはぬるま湯で洗い流します。

プレミアム リムーバーミルク
150g 3,218円~

男 脱毛クリーム

除毛効果と共に肌への優しさにもこだわった除毛クリームです。
男性の太いムダ毛も除毛可能
ツルツルの状態が1週間程度持続します。

◆使用方法◆

ムダ毛の根元まで隠れるぐらいまで、しっかりとムラなく塗布します。
10~15分放置した後、ガーゼやティッシュなどで拭き取ります。
水またはぬるま湯で洗い流して終了です。

ジェントルメイクリムーバープロ
150g 2,980円~

男 脱毛クリーム

抜群の除毛力でムダ毛を根元から集中除毛します。
肌への刺激が少なく、除毛後の肌もつるつるになります。

◆使用方法◆

適量を手に取り、毛が隠れるぐらいの厚さにクリームを塗布します。
5~10分放置してから、ティッシュなどで拭き取ります。
​​​​​​​最後に水またはぬるま湯で洗い流します。

脱毛クリームとその他の脱毛方法を比較

男性のムダ毛は、脱毛クリーム以外の方法でも処理できます。その他の方法と脱毛クリームを比較します。

カミソリと比較

手軽さとコストではカミソリに軍配が上がります。仕上がりの綺麗さ、綺麗な状態を維持できる期間は脱毛クリームといえるでしょう。カミソリで処理するとチクチクしやすい点も押さえておきたいポイントです。

カミソリも、脱毛クリームと同じく肌に負担をかけます。処理後はカミソリ負けや乾燥肌などのトラブルを起こしやすいので、保湿などのケアが必要です。脱毛クリームと同じく、肌に良いムダ毛処理方法とは言えません。この点が気になる方は、刃が肌に触れない電気シェーバーを選ぶとよいかもしれません。

毛抜きと比較

一本ずつ抜く必要があるので、脱毛クリームより手間がかかります。痛みを伴う点もデメリットといえるでしょう。手軽さは脱毛クリームの方が優れています。脱毛クリームより優れている点は、処理したムダ毛がしばらくは生えてこないこと。ただし、生えている毛を無理やり抜くので、肌に与える負担は小さくありません。処理後のムダ毛が埋没毛になるリスクなどがあります。

レーザー脱毛

医療機関で受けられる脱毛方法です。費用は脱毛クリームの方が優れています。レーザー脱毛のメリットは、処理したムダ毛が再び生えてこないこと。永久脱毛を行える点が魅力です(エステの光脱毛は一時的な減毛です)。ムダ毛を処理し終えるまで施術を受ける手間はかかりますが、処理し終えればお手入れは不要となります。施術時を除けば、肌に負担をかけることもありません。費用面の問題はありますが、最もオススメな脱毛方法といえます。残すムダ毛の量は調整可能です。

市販の脱毛クリームでも悩みが解消されないなら

市販の脱毛クリームを使っても、悩みが解消されないという方もたくさんいるかと思います。

そんな時は、専門の医師がいるクリニックに相談してみましょう。

経験豊富なドクターがたくさんいますので、安心して相談できると思いますよ。

>> 中央クリニックの公式サイトはこちら

まとめ

  • 除毛クリームは商品によっては1週間程度つるつるの状態が持続するという物もある。
  • しっかり説明書を読んで自分の希望部位に合ったクリームを選ぶようにしましょう。
  • 敏感肌や肌の弱い男性は、まず女性用の除毛クリームか敏感肌用タイプを試してみる。