ソプラノ脱毛ってどんなの?特徴と導入しているクリニックを紹介

レーザー脱毛を受けるにあたり、痛みや肌の負担が気になる方は多いはず。出来ればこれらの心配をせず施術を受けたいですよね。そこでオススメなのがソプラノ脱毛です。

ソプラノ脱毛は、一部のクリニックで導入されている新しいレーザー脱毛です。このレーザー脱毛には、どのような特徴があるのでしょうか。従来のレーザー脱毛にはない特徴とメリット・デメリットを紹介します。加えて、ソプラノ脱毛を受けられるクリニックも紹介します。

このページを参考にすれば、ソプラノ脱毛について詳しく理解できるはずです。もちろん、施術を受けられるクリニックもわかります。話題の脱毛方法が気になる方などは参考にしてください。

ソプラノ脱毛とは?

ソプラノ脱毛とは、ソプラノという医療用脱毛器で行われるレーザー脱毛のこと。

医療脱毛で使用されているレーザーは、照射することで黒い色素に反応し、毛幹部を破壊するというものです。 黒い色素に反応するため、肌の色が暗めの場合、痛みを感じやすくなると言われています。 ソプラノ脱毛の場合、毛包のみに効果を与えることができ、肌への刺激や負担も少なく、痛みを感じにくい脱毛であるとされています。 ソプラノ脱毛は蓄熱型脱毛とも呼ばれており、すでに脱毛に通っている方にも、これから脱毛に通いたいと思っている方にも注目されている脱毛です。

ソプラノ脱毛の特徴

ソプラノ脱毛の特徴は、毛根のメラニン色素にレーザーを照射するのではなく、毛包を対象にレーザーを照射する点。肌の内側に熱をためることで毛を生やすサインを出すバジル領域を破壊してムダ毛を処理します(蓄熱式脱毛)。高出力のレーザーを必要としないので、従来のレーザー脱毛と比べると1ショット当たりのエネルギー量は半分以下です。

3波長(アレキサンドライト・ダイオード・ヤグ)を同時に照射できる点もソプラノ脱毛の特徴といえます。波長により届く深さが異なるので、3波長をブレンドして照射できるソプラノ脱毛は浅い部分から深い部分に生えているムダ毛をまとめて処理できると考えられています。

ソプラノ脱毛の施術頻度と施術回数

レーザー脱毛を受けるときに注意したいのが施術頻度と施術回数です。永久脱毛には複数回の施術が必要になります。今、生えている毛のほかに休止期の毛があるからです。

ソプラノ脱毛の施術頻度と施術回数は、脱毛を受ける部位や利用する医療機関などにより異なります。一般的な目安といわれているのが、1カ月~2カ月に1回の頻度で5回~8回程度の施術です。

あくまでも目安なので、具体的な頻度や回数などは医療機関の無料カウンセリングで確認してください。

ソプラノ脱毛のメリット

ソプラノ脱毛には次のメリットがあります。

肌の色に関係なく脱毛できる

黒い色素に反応する従来のレーザーとは違い、毛包のみに効果を与えることができるため、肌の色に関係なく脱毛することができます。 肌の色が暗めの方の場合、従来のレーザーでは痛みを感じやすく、肌の色の濃さによっては施術を断られてしまうこともあります。

細い毛や産毛も脱毛できる

さらには白髪や細い毛、色素の薄い産毛にも十分に効果を与えることができます。 従来のレーザーは黒い色素に反応するため、色素の薄い薄毛には効果がないとされてきました。 ソプラノ脱毛は、顔やお尻や背中などの薄い産毛もキレイに脱毛したいという方に嬉しいレーザーです。

痛みが少ない

レーザー脱毛で問題になりがちなのが痛みです。従来のレーザー脱毛は、高エネルギーのレーザーを一点(毛根)に照射するため強い痛みを伴うことがあります。具体的には、マチ針を突き刺すような痛み、輪ゴムで弾かれたような痛みを伴うことがあるといわれています。

ソプラノ脱毛は、従来のレーザー脱毛の半分以下とされる低エネルギーのレーザーを毛包に繰り返し照射する脱毛方式なので痛みが少ないとされています。具体的には、ほとんど痛みはなく温かさを感じる程度といわれています。

レーザー脱毛の痛みが心配な方にとって、ソプラノ脱毛は魅力的な脱毛方法といえるでしょう。ただし、痛みの感じ方には個人差があります。ヒゲやVゾーンなど太い毛が生えている場所などの施術で、痛みを感じる方はいます。通常のレーザー脱毛と比べると痛みは軽いと考えられますが、心配な方は注意しましょう。

ヤケドのリスクが低い

従来のレーザー脱毛は、高エネルギーのレーザーを一点(毛根)に照射するため、肌が黒い方や毛が太い方はやけどのリスクが高いと考えられています。対するソプラノ脱毛は、低エネルギーのレーザーを繰り返し照射し、熱をためて脱毛をするのでやけどのリスクが低いと考えられています。痛みが少ないだけでなく、安全性も高いレーザー脱毛と考えられているのです。

施術がスピーディー

施術がスピーディーな点もソプラノ脱毛のメリットとして挙げられます。一般的なレーザー脱毛よりスピーディーな理由は、照射面と冷却面が一体になっているから。1ショットごとに冷却しなくてよく、自由に動かすことが出来るので短時間で施術を終えられます。また、照射ヘッドを自由に動かせるので打ち漏れも発生しにくいといわれています。一般的なレーザー脱毛よりきれいな仕上がりを実現しやすい点も魅力です。

ソプラノ脱毛のデメリット

ほとんどのクリニックでは、従来のレーザーであるアレキサンドライトレーザー・ダイオードレーザー・ヤグレーザーが使用されています。 ソプラノ脱毛を使用しているクリニックはまだまだ少なく、自宅から遠くのクリニックに通わなければならない可能性もあります。 注目が集まっていますし、これから使用するクリニックも増えてくると思います。 これまでの脱毛で満足できなかった方や痛みに耐えられなかった方など、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

ソプラノ脱毛を受けられるクリニック

ソプラノ脱毛は以上の特徴があるレーザー脱毛です。気になる方に向けて、ソプラノ脱毛を受けられるクリニックを紹介します。

【聖心美容クリニック東京院】
住所:東京都港区六本木6-6-9ピラミデ2F
アクセス:六本木駅から徒歩で3分
電話番号:0120-911-935
診療時間:10:00~19:00

【ビューティースキンクリニック】
住所:東京都渋谷区代々木2-7-5中島第二ビル 7F
アクセス:新宿駅から徒歩で2分
電話番号:0120-755-884
診療時間:11:00~20:00

【船橋中央クリニック】
住所:千葉県船橋市本町6-4-15 グラン大誠ビル2F
アクセス:船橋駅北口から徒歩で5分
電話番号:0120-118-242
診療時間:9:30~18:00

【ウェルネスビューティークリニック名古屋院】
住所:愛知県名古屋市中区栄3丁目15−37 エフジー栄ビル9F
アクセス:栄駅から徒歩で3分
電話番号:0120-788-996
診療時間:11:00~20:00

【椿クリニック大阪心斎橋院】
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-1-10 プレリー心斎橋ビル9F
アクセス:心斎橋駅クリスタ長堀南14・15番出口すぐ
電話番号:0120-159-017
診療時間:11:00~20:00(月曜日~土曜日)/10:00~19:00(日曜日・祝日)

【あやべビューティークリニック福岡】
住所:福岡市博多区博多駅東2丁目5-37博多ニッコービル8F
アクセス:JR博多駅筑紫口から徒歩で2分
電話番号:0120-072-557
診療時間:10:00~18:00(完全予約制)

以上のクリニックなどでソプラノ脱毛を受けることができます。気になる方は、相談してみてはいかがでしょうか。